わたしたちが考える「家づくり」
家は、100年、200年と受け継がれ、何世代も住み継がれていくもの。しかし、長い年月に渡り満足して暮らしていただくためには、家自体の基本性能が高いことと、日本人共有の感性にあっていることが大切です。
わたしたちは、癒しや心地良さを感じる「木のある暮らし」を軸として、構造の強さ、耐久性、居住性、環境性能、さらに長く飽きることのない意匠性にこだわり、家づくりを行っています。
100年後もさらに美しさや風合いが増していく──そんな家づくりを理想としています。
  • 家づくりのながれ
  • 家づくり講座