夢をかなえる家づくり講座
お客様にとって大切な家づくり。後悔せず、夢をかなえる家づくりを楽しんでいただくために、基本的な知識は欠かせません。技術的な問題から、ファイナンシャル計画、税金、土地活用、用地のお悩みまで、よくあるご質問を中心に分かりやすく解説します。
借入先を見つけたり、借入の手続きはどのようにすればいいのですか?
今、ご利用されている金融機関にご相談されたり、住宅ローンの窓口を専門で持っている金融機関もありますのでご相談いただくと教えていただけます。
もちろん当社にご相談いただく方が、お手間なく進められます。お客様の状況、ご希望にあわせて銀行をご紹介も出来ます。
今の賃貸アパートに住み続けるのと、新築で立てるのと
経済的にどちらがお得?
一概には言えませんが、家賃は残りませんが、住宅ローンとして支払うと土地・家は残るからいいとおっしゃるユーザーさんもいます。家を建てた場合のシュミレーションをいたします。賃貸住宅と戸建てでは広さや住みやすさが違います。
新築を建てると、その後税金など毎年どのくらい費用が必要になりますか?
固定資産税が毎年必要になります。建物、土地の大きさ・地域によっても異なります。
戸建にすると、電気代・ガス代など毎年いくらいかかりますか?
建てられる家の大きさ、また使い方によっても異なりますが、今は太陽光発電コージェネレーションシステムなど利用して光熱費を抑えることができると思います。
土地が決まってないのですが、どうすれば良い土地が探せますか?
まずは、どこに住みたいですか?また、新しい家でどのように暮らしたいでしょうか?様々なご要望をお聞かせいただければ、そのご希望にあった物件探しのお手伝いをいたします。
親の土地を分けてもらい家を建てようと思いますが
どのようにすれば良いですか?
分けていただく土地の大きさ・近隣状況・法規制等の調査が必要です。また、そこにご希望の建物が建築できるかどうかが気になるところだと思います。ご相談いただければ諸問題の解決のお手伝いが出来るかと思います。
地震に強い家づくりをしたいのですが、木造でもできますか?
また、地震に強いかをどうやって見分けるこどができますか?
当然、木造でも自信に強い家づくりが出来ます。地震大国日本には、古くから建っている木造建築が多くあることからもご理解いただけると思います。また、住宅性能表示制度を利用して評価書を発行することで、見分けることが出来ます。
内装の仕上げや設備機器など、自分の好きなものを選びたいのですが、相談できますか?
はい。各社のカタログ・ショールーム等をご参照いただいて、お好みの部材を選択できます。また、当社では自然素材を使った健康塗り壁などご用意していますので是非ご利用ください。
  • 家づくりのながれ
  • 家づくり講座